ブログパーツ

釣りバカ日記

ARTICLE PAGE

Metalmaru

メタルマル


皆さん(o・ェ・o)ノコンバンワザルツです。

今週土曜日は休日出勤(-ω-ll)また釣りに行けない週末になりそう。仕事終わってから行っても良いがまたまた天気悪そうな感じ。行けたら良いな的です。



雑誌を見てるとちょっと気になる物が有りました。

201204114Metalmaru.gif

重量:19g
全長:50mm
カラー:01 レッドゴールド/02 シルバーイワシ/03 ブルーイワシ/04 グリーンゴールド/05 オールパープル/06 ピンクグロー
ぶっ飛びスピンテールジグだ。
まずは驚愕の遠投性能。
『TR/PEスペシャル』×PE0.4号のセッティングで無風平地100m越えの超遠投を計測。
抜群のボディーバランスに食わせのノウハウを凝縮!
丸アジやサバなどのライト青物ゲームを強力にサポートし、隣のアイツに大きく差をつける。
またハマチなどの本格青物ゲームにおいても、
リング及びフック交換だけで「シラス付き」などの厄介な場面で活躍する。
完成まで足掛け三年。開発中にはプロトタイプの練り込みを幾重にも重ねた。
リアにはブレード(コロラド)と抱合せでダブルフックを装着すことで
スピンテールジグの弱点である乗りの悪さやバラシを大幅に克服。「ブレードバイト」を掛けまくる。
BREADENが提案するメタルマルは“魚種限定解除”。
過去実績を紹介すると↓こうなる。
マルアジ、マアジ、シーバス、チヌ、キビレ、ヒラメ(ソゲクラス)マゴチ、
サバ、ハマチ、メバルと、このあたりはある意味当然。フィッシュイーターを狂わせる。

驚くのはこのあと。
マハゼ、アイナメと来て、クサフグ、ササノハベラ、アイゴ、
ウミタナゴと非フィッシュイーターまでもが釣れてしまった。
スピンテールジグにあるまじき釣果だ。
ブレードスピン」
スピンテールジグ」
いろんな言い方があるが、ジャンルや呼び名なんかどうだっていい。
メタルマルはミニマルと同じ唯一無二だ。




フィッシングショーで発表されてたんですね(;^ω^)私は行きましたがそんな事全然知りません(笑)

私が何に使えそうか!?アジやサバでしょうか。

19gと重いのでエギングロッドでも使って投げるしかないかな。

まだ発売されていなので発売されたらとりあえず手を出してみます(*^m^)

釣り情報はこちらから
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
GyoNetBlog ランキングバナー

0 Comments

Post a comment