巻きジグ・スロー

巻くだけで簡単なショアジギング

ショアジギングって基本は着底させてからのアクションですが、ナブラが有る時は絶対着底の必要は無いですよね。

前回釣行でメジロを釣った時も、ナブラがチラホラ出てましたし、キャスト着水から着底までに食ってました。

瀬戸内の島ショアジギング(2020-1)

昨年ハマチを釣った時も、同行者のタモ入れの為、ルアー回収で高速巻きしてる時に表層近い場所で食ってきました。

基本着底からのアクションばかりで無く、表層や中層をただ巻きで探りたいと思い買ってみました。

巻きジグスロー


マイクロベイトなどの動きの遅いベイトに着いたターゲットにはJIGが通用しない場合があります。そんな時に最も有効なのがブレード付きジグ。あえてジグの動きを制御し、ブレードのフラッシングと微波動だけでヒットに持ち込める「巻くだけジグ」でマイクロベイトパターンを攻略してください。サバやサゴシ・サワラといったリアから食いつく魚や、根魚・マダイなどの鯛ラバで釣れる魚にも効果抜群!ターゲットを選ばない巻くだけジグ「マキジグ」でショアジギングからススーパーライトジギングまで楽しめるでしょう。




重さ:30
#79 GREEN GOLD AJI(uv)
前フック:伊勢尼#13
後フック:MT41 #6





巻きジグ・スローでナブラを狙い撃ち出来そうです。

次回の釣行が楽しみです。








防寒対策!


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

GyoNetBlog ランキングバナー

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

ブログランキング

ナチュラム

Amazon

楽天市場

ヤフー

アクセスカウンター

釣り情報

釣りブログ検索


釣りの世界
釣り情報「釣りなび」

検索フォーム

にほんブログ村(アジング)

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ

ブログパーツ