2017 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2017 03

カテゴリ:タックル の記事リスト(エントリー順)

ダイワ セオリー

 【19//2017】

スピニングリール


皆さん゚゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪ザルツです。

釣りに行けない日々が続きます・・・(-。-;)

週末寒波は勘弁して欲しいです。

春が待ち遠しいです。



アジング用リールにと思って、気になっているセオリー!

遂に販売開始しました。

20170219.gif

セオリーはカルディア以上ルビアス未満のランク付けですが、軽量化はルビアスどころか最高峰のイグジストをも上回る数値です。

そんな軽量化されたリールですから、アジングやメバリングのライトタックルに抜群の相性ではないでしょうか。





エギングにとっても軽量化は武器になります!

一日中シャクリ続けるなら、勿論軽い方が良い!!









ワインド・シーバス・LSJにも最適!



更に3500PE-H/4000/4000Hが2017年3月に発売予定だそうです。

いきなりの30%オフは買い易いですね!

さてセオリーをポチろうかな?と思ったが予算が・・・( ̄▽ ̄;)

これから春になれば、コウイカ渡船代や島アジング船代やらで出費が増えそうなので、蓄えておかねばならぬが・・・

悩ましいです(´Д`;)







ロックフィッシュをはじめる

釣り情報はこちらから
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

GyoNetBlog ランキングバナー

Category: タックル

Theme: ルアーフィッシング

Genre: 趣味・実用

Tags : メバリング用リール アジング用リール ダイワセオリー 人気のリール

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ダイワ・シマノの2017カタログ

 【15//2017】

フィッシングカタログ


皆さんこんばんは!(。・▽・)ノザルツです。

今日は昨日より雪が降り続いています。

明日の朝はどうなってる事やら・・・

昨日釣具屋に行った時に、ダイワとシマノのカタログが有って、シルバー会員は無料だったので頂きました。

20170115.gif

こんな雪の日は釣りに行けないので、カタログ見て過ごしますか(^_^;)

ダイワとシマノと言えば気になるのはスピニングリール。

私が買いそうな価格帯で気になるのは、ダイワのセオリー!

THEORY_2506H.png

2004が175gと軽量な所が気になる。

アジング用のジ・アンサーに使うリールが欲しいので(^ω^)

ロッドが高いだけに、もっと高価なリールが欲しいですが予算が(;・∀・)

シマノでアジングに使えそうな新発売は、低価格帯しか無いみたいですね(´-ω-`)

お金さえ有れば2016年ヴァンキッシュも良いのですが、高い!!。゚(゚´Д`゚)゚。

頑張ってお金貯めて、夏までには新リール買いたいです。

フィッシングカタログに色々載ってるので、また暇な時にカタログ見て時間潰します♪





ロックフィッシュをはじめる

釣り情報はこちらから
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

GyoNetBlog ランキングバナー

Category: タックル

Theme: ルアーフィッシング

Genre: 趣味・実用

Tags : 2017シマノ 2017ダイワ ダイワセオリー アジングリール

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

TICT ティッププロテクトカバー

 【13//2016】

ティップカバー


皆さんこんばんは!(。・▽・)ノザルツです。

最高級なTICT SRAM UTR-68-TOR ジ・アンサーを買いましたが、極細ティップの為、破損が心配!

極細なティップを守る為買いました。

20161013カバ-1

早速装着!

20161013カバ-2

2ピースのロッドを束ねれて、ティップの破損防止にもなるので安心です!



ティクトのロッドだし、ティクトのカバーが似合いますね(^_^;)

かつてロッド破壊王でしたから、こんな極細ティップは本当に心配です。

折らない様に気をつけます( ̄Д ̄;;








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

Category: タックル

Theme: ルアーフィッシング

Genre: 趣味・実用

Tags : ティップカバー ティクト ロッド保護

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

タックルバッカンを選ぼう!

 【11//2016】

タックルバッカン


皆さん"こんばんはー♪(o’▽’o)ノ"" "ザルツです。

島で通し釣りをするならやはりタックルバッカンが必要か!?

この時期ならエギング&アジングと荷物も多くなる為、益々タックルバッカンが重宝しそうです!

そろそろ本気でタックルバッカンを買おうかと思いましたが、どんなのを買えば良いか分からずかつっぺさんに何使っているか聞いてみた。

パズデザイン PSL バッカンIII

ナチュラム価格11,000円(税込11,880円)



結構高いんですね( ̄▽ ̄;)

もっと安いの無いのかな!?と調べてると、更に高かったけど違うのが出てきた(´Д`;)

第一精工 タックルキャリアーMS4025

ナチュラム価格12,000円(税込12,960円)



これも高いので却下 (・´з`・)┌

そしてお安いのが出てきた!

ドレス(DRESS) オリジナルバッカン

ナチュラム価格6,630円(税込7,160円)



これは安いし、なかなかカッコイイじゃないですか!!

とりあえずこれ買ってみようかな・・・











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

Category: タックル

Theme: ルアーフィッシング

Genre: 趣味・実用

Tags : タックルバッカン人気 タックルバッカン選び

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

釣り用ヘッドライト選び

 【25//2016】

ヘッドライト


皆さんこんばんは!(。・▽・)ノザルツです。

日本海アジング(2016-13)でヘッドライトを水没させてしまったので、新しく買わなければなりません。

長らく使っていたZEXAS。



夜に使うので見た目はあまり関係ありませんが、迷彩色でなかなかカッコ良くてなかなか明るかったです!

でも近頃はもっともっと明るいヘッドライトが有るみたいです。

ZEXUS(ゼクサス) ZX-700

ナチュラム価格6,444円(税込6,960円)



私が使っていた ZX-320の明るさは180ルーメンで、この ZX-700は倍以上の400ルーメンらしい。

相当明るいだろうと思います。

私が使っていた ZX-320の180ルーメンでも明るいとは思っていましが、最近は視力の低下も有って、もっと明るい方が良い気がします。

強烈に明るいZX-700を買おうかって思いましたが、このモデルは「充電式乾電池は使用できません。」と記載が有りました。

毎回アルカリ電池を買うのはコスト的に問題の為却下 (・´з`・)┌

ZEXASのHPをで確認するとZX-720の最新機種が発売されており、充電式乾電池も使用可能になっていました。

しかしナチュラムでは取り扱いが無かったので却下 (・´з`・)┌

充電式乾電池対応でZX-320より明るいやつを探すと。

ZEXUS(ゼクサス) ZX-340 INFINITY

ナチュラム価格5,606円(税込6,054円)



ZX-320より若干明るい230ルーメン。

何か実感出来るほどの明るさでも無さそうな気がする。

そもそもどんなヘッドライトが売れているのか?

GENTOS(ジェントス) ヘッドウォーズ HW-000X

ナチュラム価格3,546円(税込3,830円)



なかなか明るそうな300ルーメンで、価格もZEXASより断然安い!

こっからは意識がGENTOSへ・・・



もっと安くて230ルーメン。

でもやっぱり明るさにこだわりたい。

しかしGENTOSは種類が豊富やな(°д°)



明るさが320ルーメンで、価格もそこそこで買い安い。

電池はエネループ買わなくても、付属の専用充電池。

気になる機能付きを発見!



明るさは320ルーメンで、手をかざすだけでスイッチ操作が出来るモーションセンサー付き!

以前モーションセンサーは聞いた事有りますが、どうなんだろう!?

便利そうですが、不意に点灯してしまうとか聞いた事が有る様な!?

でもこの機能は便利ですね!

GT-505Rを買いそうな感じなんですが、もしモーションセンサー使ってる人居て、感想有れば教えてくださいm(._.)m

とりあえず今週末までにはポチらねば(^_^;)









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

Category: タックル

Theme: ルアーフィッシング

Genre: 趣味・実用

Tags : 釣り用ヘッドライト 人気のヘッドライト ヘッドライト選び

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ブログパーツ